便秘 マッサージ

便秘用のマッサージのポイントは!?

便秘の原因として、運動不足が取り上げられています。ただ、忙しい現代人。
疲れてしまっていたり、時間がない方もきっとみえるはず。さて、そこで便秘に効くマッサージを紹介します。

 

●超すっきり!?腸のマッサージ

 

運動不足が便秘の原因と言われますが、それは腸お動きが鈍いことが原因です。
運動することで腸が刺激され、お通じを促すというのが目的。

 

出来れば、健康のためにも体を動かすことは取り入れたい。
でも!運動苦手だし、時間がないあなたにおススメなのが腸のマッサージ。

 

その方法とは…?

 

<お腹を”の”の字にマッサージ>

 

まず始めに仰向けに寝ます。おへその周りを右から左(”の”の字)に、ゆっく〜り5回マッサージ。
便秘がひどい場合には、回数を増やして(10回など)にマッサージしてください。

 

マッサージの強さとしては、両手の人差し指・中指・薬指を使って気持ちいいと感じるく位。
強く押すのではなく、あくませも心地よくリラックスしてマッサージしましょう。

 

毎日続けていくことで徐々に効果を実感できるようになりますよ^^
その他にもおススメの便秘に効果のあるマッサージは…

気になった時にマッサージを

さて、”の”の字にお腹をマッサージする方法を紹介しました。
そのほかにもマッサージ法がありそうなので紹介します。

 

●リラックスしてマッサージする事がポイントです

 

ストレスなどで肩も背中もパンパン!って状況の方も見えると思います。
そんなときは例え5分でも体をリラックスさせてあげましょう。実は腸もコッてるかも!?

 

<腸のコリをほぐすマッサージ>

 

まず、お腹を思いっきり凹ませます。その際、違和感やちょっとした痛みを感じるところがあると思います。
その部分を、小さな円を描きながら、コリをほぐすようにマッサージしましょう。

 

痛みが和らいだり、違和感を感じなくなったら、再度お腹を凹ませてマッサージを繰り返します。
腸の右側をマッサージするときは、上に押し上げるイメージ、左側は下へ下げるイメージで行うのがポイント。

 

<コリを下へ流すマッサージ>

 

お腹の右側から始まり、おへその下、恥骨に向けて、ゆっくり押し出すイメージでマッサージします。
これを5回行いましょう。

 

これらのマッサージのよって内臓が温まり、体の代謝も良くなる効果があります。
続いては、便秘解消に効くツボを紹介します!

 

 

▲「便秘解消!即効で効く3つの方法」TOPへ戻る


このページの先頭へ戻る